点検記録作成システム
HOME 会社案内 事業内容 採用案内 サイトマップ お問い合せ
サイバーテック
点検記録作成システム,発電所プラント配管,点検作業,モバイル端末
サブコンテンツ紹介
営業日カレンダー
事業内容
点検記録作成システム
概要
発電所内のプラント配管に纏わる点検作業を支援し、点検記録を作成するシステムです。
管理用パソコンよりPDA(Personal Digital Data Assistants/モバイル端末[PocketPC])に点検データを送信し、現地で点検作業を行います。
PDAにて蓄積された点検結果は、管理用パソコン側で点検記録作成等の作業に使用することができます。
点検記録作成システム
特徴
Windows 及び PDAの操作性を活かし、ビジュアルな操作環境を提供します。現地での基本操作は項目を選択するだけ!
(例)点検結果 … ○ or ×
現地での点検作業はPDAのみですので、携帯性に優れた運用が可能です。
データベース化により未点検項目などの抽出も簡単。点検に必要な詳細情報を付加することも可能です。
記録入力例
点検記録入力
点検記録入力
 
弁選択
弁選択
 
弁情報編集
弁情報編集 拡大
 
点検記録入力(配管用)
点検記録入力(配管用) 拡大
動作環境(管理用パソコン)
CPU Pentium® V/ 555MHz以上(推奨)
メモリ 256Mバイト以上(推奨)
画面 1024×768以上
周辺機器 PDAクレードル、プリンタ
OS Microsoft® Windows® 2000 Professional
ソフト Microsoft® ActiveSync3.5(PDA端末同期用)
Microsoft® Excel 2000
動作環境(PDA端末)
CPU Intel® StrongARM 32Bit Riscプロセッサ206MHz
メモリ ROM:32MB、RAM:64MB
画面 240×320、表示色:65,536色
OS Misrosoft® Windows® Powered PocketPC 2002
  • Pentium は、米国 Intel Corporationの登録商標です。
  • Microsoft®,Windows®は、米国Microsoft Corporation の米国ならびに他国における登録商標です。
  • その他、記載の会社名・製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。
ページの上へ