燃焼振動計測システム
HOME 会社案内 事業内容 採用案内 サイトマップ お問い合せ
サイバーテック
燃焼振動計測システム,データベース機能,連続計測,プレーバック機能,高速再生
サブコンテンツ紹介
営業日カレンダー
事業内容
燃焼振動計測システム
特徴
ノートPC とYOKOGAWA PCベース計測器WE7000を用いてコンパクトな機器構成で燃焼振動を計測できます。
本格的なデータベース機能により長期間の連続計測が可能です。
プレーバック機能により計測結果を高速で再生し分析することができます。
Windowsの操作性を活かし、ビジュアルな操作環境を提供します。
燃焼振動計測システム
計測結果表示例
CH1:単チャネルFFT
CH1:単チャネルFFT 拡大
 
オーバーオールトレンド
オーバーオールトレンド 拡大
 
ディスクリート値
ディスクリート値 拡大
 
デジタル値
デジタル値 拡大
仕様
入力チャネル 最大16チャネル(WE7271 4枚構成の場合)
入力分解能 16ビット ※1
入力レンジ ±1V, ±2V, ±5V, ±10V, ±20V, ±35V ※1
解析周波数 10Hz, 20Hz, 50Hz, 100Hz, 200Hz, 500Hz, 1kHz, 2kHz, 5kHz, 10kHz ※1
解析分解能 解析周波数あたり400本
平均化回数 1〜100回
収集周期 解析周波数と平均化回数による
※1 WE7271モジュールを使用の場合
動作環境
CPU Pentium®, 4 / 1GHz以上
メモリ 256Mバイト以上
画面 1024×768以上
LAN Ethernet 必須
Disk 40Gバイト以上
OS Microsoft®, Windows®, 2000/ XP 各エディション
本システムは Microsoft®, .Net Framework 共通言語実行環境で稼動します。
  • Pentium は、米国 Intel Corporationの登録商標です。
  • Microsoft®,Windows®は、米国Microsoft Corporation の米国ならびに他国における登録商標です。
  • その他、記載の会社名・製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。
ページの上へ